クラウド型営業支援システム「SALES BASE」

日本初 成果報酬型
クラウド型営業支援システム
お問い合わせ
トップコンサルタントが貴社の営業課題を解決!
業力強化 お悩み相談室
クラウド型営業支援システム「SALES BASE」 > 営業力強化 お悩み相談室 > 展示会後の効率的な営業アプローチ
業界
製造業
営業人数
60人

展示会で名刺をたくさん獲得しているのですが、うまく営業に結びつきません。
何か効率的なアプローチ方法はありますか?

展示会で獲得した名刺がたくさんあるのですがテレアポをしても反応が悪く、そのままになっています。
この名刺情報に対して効率的なアプローチ方法はありますか?

WEIC 取締役 有馬康平

導入時期が不明の顧客へは、
基本的に1か月に1回のメルマガ配信からはじめましょう。

見込み顧客に対して効率的にアプローチするには、導入時期、企業規模などに応じて変えていくことがポイントです。

例えば、導入時期が不明の企業へは1か月に1回程度のメルマガ配信だけにして、企業規模が大きいところにはメルマガ配信と共に3か月に1回のペースで電話も行うといいでしょう。

導入時期が3か月以内の見込みがある企業や個人情報をすでに提供してもらっているといった場合には、電話は1~2か月に1回と増やしていくといいです。

1か月以内にホームページを閲覧しているといった場合には、リターゲティング広告なども合わせてアプローチしてみてください。

このように、リードそれぞれの段階や特性に応じて必要な情報を提供し、「興味・関心」段階から「比較・検討」段階にまで引き上げ、商談につながるよう見込み顧客を育成していくことが大切です。

無料
初心者の方必見!
営業・マーケティングに関する
お役立ち資料

インターネットの台頭により、法人営業の売り方・買い方は大きく変化しており、その変化に対応すべく、企業ではマーケティングオートメーションやアカウントベースドマーケティング、インサイドセールスなど様々なツールや手法の導入を検討し始めています。

当社では、初心者の方を対象に、今注目を集めている営業・マーケティング手法に関する解説資料を無料でご提供しています。

是非この機会にご覧ください。

無料提供資料
ダウンロード
  • 営業・マーケティング お役立ち情報
  • インサイドセールス セミナー情報

営業・マーケティングお役立ち情報

営業力強化お悩み相談室

お役立ち情報一覧へ

400万社を超える独自のデータベースから
貴社の有望見込客を100社リストアップ

資料請求・お問い合わせはお気軽に

見込客抽出シミュレーション(無料) メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ