クラウド型営業支援システム「SALES BASE」

日本初 成果報酬型
クラウド型営業支援システム
お問い合わせ
クラウド型営業支援システム「SALES BASE」 > 他サービスとの違い > 成果報酬型テレアポ代行

NIKITA for Lead Acquisitionは、すぐに営業できるリードを自動で獲得する
成果報酬型リード獲得サービスです。
一般的なテレアポ代行と比較し、商談化比率が高いことを特徴としています。

リアルタイム報告
テレアポの進捗状況を可視化。
受注確度の高い商談を営業スタッフの空き
スケジュールに自動で追加。
確度の高いリードを安定供給
400万社の企業データベースから人工知能が
自動で見込客を抽出。
安定的なリード供給を実現します。
トークスクリプトの開発
最適なコンタクトポイントを分析・抽出、
商談獲得できるトークスクリプトを開発。
確度の高い商談
「貴社からのコンタクトを許可する」状態となった
精度の高い見込み客リストが自動で追加されるため
確度の高い商談が実現されます。

NIKITA for Lead Acquisitionはリード獲得に特化した
日本初の成果報酬型リード獲得サービスです

テレアポ代行会社A社 テレアポ代行会社B社
リスト提供 400万社の法人データベースを保有 × ×
Web上でのレポート 獲得したリードやアポイントの情報が
リアルタイムで確認できる
×
料金体系 成果報酬型1件1万円~の料金体系成果報酬型/従量課金型/専属担当型 従量課金型 コンサルティング提供
従量課金型

「貴社からのコンタクトを許可する」状態のリードを提供するので、
営業マンの無駄な訪問がなくなり、営業効率が向上します。

テレアポ代行会社は「質より量」の考え方でテレアポを行うことが多く、特に成果報酬型の契約の場合は、その傾向は顕著になることが多いようです。当社では、費用対効果を最大化すべく、「営業マンが受注できない顧客を排除する」形でテレアポ代行を進めていきます。

■他のテレアポ代行会社との違い
ポイント1 営業マンが訪問すべきアポイントの「条件」を決めます。
ポイント2 営業マンが訪問すべきアポイントかどうかを見極めた上で、アポイント設定を行います。

NIKITA for Lead Acquisitionの特長

成果報酬型 クラウドリード獲得サービス
NIKITA for Lead Acquisitionは高精度営業見込みリスト作成AIが貴社の商品やサービスに興味がある会社を抽出し、そのリストに対して弊社インサイドセールスチームがリード獲得を実施、「貴社からのコンタクトを許可する」状態ととなった精度の高い見込み客リストをシステムに登録する成果報酬型のリード獲得サービスです。
貴社は自動で高精度なセールス可能リストを手に入れることができます。

~ 2分で分かる!SALES BASE ~

NIKITA for Lead Acquisitionは、営業活動に必要な確度の高いリードが自動で届くクラウドサービスです。

「ワールドビジネスサテライト」をはじめ、
多数のメディアで取り上げられています。
日本経済新聞 / 日経MJ / 日経IT Pro / ワールドビジネスサテライト / 財界 / ASCII.jp
BCN Bizline / Fuji Sankei Business i. / IT Leaders / Venture Times

価格

1件1万円~の成果報酬型でリード獲得を行います。

お客様の声

他社比2倍の商談取得率達成!

他社の場合、基本的に「電話するだけ」で、こなすことが主題になっていた。SALES BASEは、営業成果に必要な活動目標を立て、それを達成するにはどうすればいいか、改善点を常に検討してくれる。結果的にまったくの新規顧客を相手にした場合でも、既存顧客向けの他社商談取得率が2.2%だったのに対し、SALES BASEは4.51%と2倍もの成果が出た。また具体的な製品の営業(たとえばマイクロソフト社の製品)の場合には、他社は3%だったのに対して、実に7%の商談取得率を上げてもらった。
詳細はこちら

他のリード獲得施策の違いをご覧ください。

営業部の方はこちら

リードや商談獲得は営業業務と切り離し、
商談に営業力を集中したい。

マーケティング部の方

個人情報やリストの収集など、
リードや商談数を増やしたい。

お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ